Wayzial

アルコール消毒液(アルコール67%)

詳細

成分

製品名

Wayzial

会社名

WAYZ

応急措置

目に入った場合 

 水で数分間注意深く洗い、コンタクトレンズを着用していて 容易に外せる場合は外すこと。その後も洗浄を続ける。 その後、すぐにSDSまたは製品を持参して眼科医の診断を受ける。 

飲み込んだ場合 

 直ちに口をすすがせて多量の水を飲ませる。 意識のない場合には、口から何も与えない。 無理に吐かせないで、速やかに医師の診断を受ける。 

火災時の措置

消火剤 

水噴霧、耐アルコール性泡消火剤、粉末消火剤、炭酸ガス、乾燥砂など 

 使ってはならない消火剤 

棒状放水 

 特有の消火方法 

(周辺火災の場合) 
消火作業は、風上から行う。周囲の設備などに散水して冷却する。 (着火した場合) 速やかに容器を安全な場所に移し、適切な消火剤を使用して 消火する。移動不可能な場合には、容器および周辺に対して 適切な消火剤で消火する。 

 漏出時の措置 

 人体に対する注意事項、保護具及び緊急時措置

 作業の際には、必ず保護具(ゴム手袋、保護眼鏡、保護衣、 ゴム長靴等)を着用し、眼、皮膚への接触やミストの吸入を避ける。 屋内の場合、作業が終わるまで十分に換気を行う。 多量の場合、人を安全に退避させる。 

 環境に対する注意事項 

 流出した製品が河川等に排出され、環境への影響を 起こさないように注意する。 大量の水で希釈する場合は、汚染された排水が適切に 処理されずに環境へ流出しないように注意する。 漏出物を直接河川や下水に流してはいけない。 

 封じ込め及び浄化の方法・機材 

 少量の場合は、吸着剤(おがくず・土・砂・ウエス等)で 吸着させ取り除いた後、残りをウエス、雑巾等でよく拭き取る。 多量の場合は、周囲への流出を防止し、安全な場所に導いてから 処理する。 

  取扱い及び保管上の注意 

取扱い 技術的対策 

取扱場所の近くに、緊急時に洗眼及び身体洗浄を行うための 設備を設置する。 

取扱い 局所排気・全体換気 

換気を良くして使用することが望ましい。 

 

取扱い注意事項 

 なし 

安全取扱い注意事項  

取り扱い後は手・顔等を十分に洗い、うがいをする。 みだりに加熱、加減圧したり、噴霧、蒸散させない。 

保管 適切な保管条件 

容器を密閉して換気の良い場所で保管すること。 他のものと混同しないように保管する。 

保管  安全な容器包装材料 

他の容器に移し替える場合は、当社指定の専用容器を使用する。
(商品名、使用方法、注意事項を明記した専用容器) 

ご購入に関してはこちらをご覧ください